アーティストトップ写真

春田真理子
ヴィオラ


3歳よりヴァイオリンを、14歳でヴィオラを始め、
2012年大阪教育大学芸術専攻音楽コースを卒業。
在学中より『河口湖音楽祭』『第31回アンサンブルの夕べ』等数々のコンサートに出演。
また『佐渡裕とスーパーキッズオーケストラ』一期生として2003年~2008年、2014年のツアーに参加。


ヴィオラスペース2013に於いて今井信子氏のマスタークラスを受講。
パリ国際音楽アカデミー、モスクワ音楽院マスタークラス等海外の講習会にも
積極的に参加しヴァイオリン、ヴィオラ、楽曲分析のクラスを受講する。


関西弦楽コンクール優秀賞並びに審査員賞、日本クラシック音楽コンクール最高位、
大阪国際音楽コンクールファイナル入選。


これまでにヴァイオリンを故 稲岡和、北浦洋子、辻久子、宗倫匡、ヴィオラを吉海めぐみ、稲垣琢磨、安積宜輝各氏に師事。
現在、一般社団法人 アマービレフィルハーモニー管弦楽団正団員。
奈良県音楽芸術協会、川西音楽家協会各会員。

他の楽器アーティスト